ご存知ですか?8月31日は『野菜(831)の日』

みなさんは1日にどれくらい野菜を食べていますか?

野菜・果物の摂取量の増加は、体重コントロールに重要や役割があること、また、循環器疾患や2型糖尿病の一次予防に効果があることが報告されています。

しかし、野菜摂取量は、成人1人1日当たり平均値で281.7g(平成22年国民健康・栄養調査結果)であり、目標量である350gに達していません。

☆野菜を上手に食べるコツ☆

【1】主菜の付け合わせを増やす。

肉や魚、卵を使ったおかず(主菜)にも野菜を添えましょう。

【2】加熱して食べる。

茹でたりスープにしたりすると、かさが減って、たくさん食べることができます。

【3】毎食野菜料理を食べる。

時間がない朝ごはんなどには、なます(酢の物)やひじきの煮物などの常備菜を利用してみましょう。

☆「野菜しっかり」を体験しましょう☆

市役所15階食堂で毎月19日の食育の日に販売される、野菜がしっかり入った特製の「いくちゃん弁当」や、「福岡市健康・食育サポート店」として登録いただいている飲食店で提供される「野菜たっぷりメニュー」で、「野菜をしっかり食べること」が体験できます。

 

ysai01
野菜350gの例

PAGE TOP